一人掛けソファ

専門業者に依頼すれば希望する注文住宅が建てられます

ダイニングキッチン

新築の注文住宅は、業者へ依頼することで希望通りに建てられます。注文住宅にするメリットは、間取りを自由に配置することができることです。キッチンや浴槽の場所を好きな場所に設置できますし、自由にアイラインドキッチンやユニットバスに変更し、配電の変更が必要な場合も一から最適な配電を検討してくれます。さらにオール電化や蓄熱などの設備も自由に選べ、キッチン以外の寝室や居間などの収納に関しても利用予定の家具や家電に合わせて最適なデザインにすることもできます。
また、新築業者を利用する際には、大手住宅メーカーと建築士事務所の大きく分けて2つの選択肢から選ぶことができます。大手住宅メーカーではこれまでに多くの施工実績を誇るなど大手ならではの安心感があり、既存の注文住宅のデザインから希望に合わせて変更していくので、施工期間の短縮や予算を抑えることが可能です。
一方で、建築士事務所の場合には住宅を依頼者の希望を聞きつつ、一から住宅の素材から間取りをデザインし、提携する建築事業者とも打ち合わせを頻繁に行うので、施工までの時間を要します。しかし、すべての希望に準じる設計を行ってくれるので、人とは違ったこだわりのある注文住宅にできるから人気が高いです。